カテゴリ:わたしのつぶやき( 32 )

今年の抱負

今日は1月11日。
1並びにちなんで、我が家のわんわん達から新年のご挨拶です♪
f0079190_1123029.jpg


今年一年、家族全員、もちろん2わんとボスニャン含めて健康で過ごせることがなによりの願いです。

そして今年の私の目標。
子供との時間を大切にする

人として円熟すること

お兄ちゃんも今年11歳。
難しい年頃になってくるし、チビも今年の夏で3歳。
とっても重要な時期になると思います。

今しか楽しめない育児の時間を大切に、楽しみたいな・・・。

そして、さまざまな問題も多分起きてくるでしょう。
そのとき、周りや自分の気持ちに振り回されることなく、人として正しい考え方や振る舞いができるよう努力したいと思います。

なんて昨年の目標さえも達成できずにいるというのに、なんて高度な目標を掲げているのでしょう(笑)


ま、小さなことは気にせず、家族仲良く、が出来ればいいですかね^^
f0079190_11201861.jpg

兄弟はとっても仲良く、ですが、
最近はチビが生意気になってきて、手に余しているお兄ちゃんです(笑)

f0079190_11223092.jpg

「ピース☆」
って指が違いますけど・・・^^;

More
[PR]
by mizutama_k | 2008-01-11 11:28 | わたしのつぶやき | Comments(12)

チビのトラウマ克服

夏の間、暑いことを言い訳にすっかりさぼっていた、チビの公園遊び。
外遊びにちょうど良い季節でもあるので、最近また午前中は公園に連れて行くようにしました。

夏前はブランコも乗れなかった、意外と臆病なチビでしたが、このとおり。
f0079190_10412117.jpg


わずか数ヶ月でも子供の成長は著しく、出来ないこともたくさん出来るようになります。
でも公園に再び通い始めて、どうしてもできないことがまだあります。
それは滑り台。

一年くらい前、別の公園ですが、幅のひろい滑り台でお兄ちゃんと滑って遊んでいたとき、滑っている途中でバランスを崩し頭から滑り落ちることがありました。
滑り台の下はお砂場になっていたので、口の中に砂が入ったくらいで怪我はなかったけど、それ以来どうしても滑り台が滑れなくなったのでした・・・。

でもお友達がみんなで滑り台をしていると、滑りたがって一緒に階段を登るんですよ。
そして上で降りれないと泣く・・・^^;

それがとうとう!
f0079190_1048113.jpg

一人で滑れるように!
このあと何度も繰り返し、ずっと滑り台で遊んでいました~(感涙)



私も公園に行くようになって、朝の家事をてきぱきと出来るようになったし、なにより忙しくすることは余計なことを考える時間がなくていいですね。

ここ2ヶ月、周りでいろんな問題が起きていました。
お兄ちゃんの所属する野球チームの問題です。
それも子供ではなく、コーチ同士の諍い。

はじめは中立でいようと決めていました。
でもその一人のコーチの奥さんが本当に参ってしまって、
日々やつれていく様子をみていて、私は彼女を支えてあげようと決心しました。

それこそ毎日2時間も電話がかかってくるようになりました。
聞いてあげるだけだけど、それが多分彼女にとっては一番してほしいことだと思ったのです。

ただ私は決して、人の悪口を言わないようにと心に決めて。
そして聞いたことを誰にも言わず、受け止めてあげる。

いつしか私のなかにもたくさんの思いが溜まって、それを吐き出す場所もなく正直苦しく感じていました。

お風呂に入っていても、お皿を洗っていても、気がつくといつもそのことが頭の中にあるのです。

それは彼女も同様で、彼女は働きに出るようになって電話もだいぶ減ってきました。
そして先日、彼女がこんなことを言ってくれたのです。

「私はあなたがいてくれてよかった。あなたの存在だけで救われたのよ・・・」 と。


そしてわたしも、そんな風に言ってくれた彼女にとても感謝しているのです。
時には、嫌われてもいいからと厳しいことも言った私を、彼女こそ全部受け入れてくれた。

問題はまだすべて解決したわけではありませんが、
なんだか何かをひとつ吹っ切れたような気がします。

今回のことでは辛い思いもあったけれど、彼女とふたりで、
「私たち、ちょっと人間成長したよね」
なんて図々しくも笑いあう、ちょっと大人(になった気持ちの)ミズタマでした(笑)


そして、気持ちがへこんでいた私を事情を知らずとも、励ましてくださったここへ足を運んでくださる皆さんに心から感謝します。



明日はお兄ちゃん、大切な大会です!
親子共々がんばってきますので、土日はコメントの返信が遅れますことをお許し下さい。
[PR]
by mizutama_k | 2007-11-02 11:49 | わたしのつぶやき | Comments(27)

ちょっとお知らせ・・・

大好きな夏が終わりを迎えようとしています・・・。


学校も昨日から始まり、今日から給食まで始まって、
すっかり平常を取り戻しつつあるミズタマ家ですが・・・。

ちょっと周辺でトラブルが発生しておりまして、気分がブルーです。

言葉を慎重に選ぶよう気をつけているせいか、なんだかドッと疲れが出てしまいます。
頭の中が飽和状態なんですね、きっと・・・。

しばらくみなさんのブログでのコメントも残せないかもしれません。
なんか言葉がすんなりと出てこないのです。

ここまで書くのも、何度も消しては書いて・・・の繰り返しでした。

頭の飽和状態が解除されたら、いっぱいコメント残しに伺いますね。
それまではどうぞ読み逃げをお許しください・・・。
f0079190_1573743.jpg

[PR]
by mizutama_k | 2007-09-04 15:10 | わたしのつぶやき

明日から田舎!

f0079190_1734874.jpg


日曜日のあまりの暑さのなかでのお兄ちゃんの試合の応援で、
いまだ疲れが抜け切らないのですが、
明日からパパさんの実家の福島へ行ってまいります。

一家4人と犬2匹の大荷物、まだなんにも荷造りしてないし・・・^^;

あ、チビのオムツを長時間のドライブに耐えられるよう、
奮発して汗スッキリの蒸れにくいものを購入し、
明日の車中で見る、DVDをレンタルはしてきました(笑)

どうやら私にはナイショらしいのですが、明日はどこか旅館をとってくれているそうです。
犬を連れて行くというのに・・・どうするの~!!!
と昨夜はパパさんひさしぶりにバトル勃発でしたw

なんとか今日の明日ですが、福島にてペットホテルの予約ができました。
今はネットでいろいろ調べられて便利になりましたね。

一応、長男の嫁。
一生懸命勤めを果たして参りま~す^^


みなさんのところには、帰ってきて落ち着いてから遊びに伺わせてくださいネ♪
[PR]
by mizutama_k | 2007-08-07 17:15 | わたしのつぶやき | Comments(18)

夏へのカウントダウン!

f0079190_2224294.jpg

夏が近づいてきています!

私は夏は大好き!
暑すぎるのは辛いけど^^;
とくに夏の夕方の気だるいようなひとときがとても好きです♪

でも好きと得意は違うようで・・・。
夏になると、というか夏に変わる時期には具合が悪くなります。
そして、夏から秋に変わるときも。

夏バテしないよう、まずはよく食べ、よく眠らないと!
すっかり授乳から解放された今年の夏は、
少しのアルコールも楽しみながら・・・ネ♪


もともと頭痛持ちのわたし。
ひどくなると頭を起こすこともできず。
でも早めに薬を飲めばなんとかそこまではならずに済むので、頭痛信号があったらすぐに飲むようにしてます。

私の母もひどい頭痛持ちで、一度ひどくなると3日は寝込むほど。
偏頭痛は気圧の変化にも関係するようで、夏場はとくに頻繁に起きていました。
市販の薬も飲みすぎると徐々に効かなくなるんですよね。

私もひどくならないうちに、と頻繁に飲んでいたので、どんどん効かなくなってきていたのですが、幸いなことに妊娠・出産・授乳の期間は薬断ちをしていたので(笑)、薬の効き方もよくなってきました。

胃も弱いので、あまり強い薬は飲みたくないのが本音。
「胃に優しいのに早く効く~♪」のバファリンでも大丈夫になりました。
今ならおまけ付き^^
f0079190_2223509.jpg

出来れば薬に頼らないで夏を過ごしたいものです。

みなさまも雨でちょっと肌寒い日もあるので、体調を崩されませんように♪
[PR]
by mizutama_k | 2007-07-10 22:44 | わたしのつぶやき | Comments(12)

紫の房

今年も我が家の藤棚の藤が咲き始めました。
f0079190_15591988.jpg

昨年よりたくさん咲いている気がします。

f0079190_1601857.jpg

よく見ると、藤の花に交じって、なんだか似たようなものがぶら下がってますが、
冬の間、花も葉もない丸坊主の藤棚につけた飾りです。 (おもちゃのぶどうね^^;)

満開になったら、蜂のお客様もきっとブンブンと来ることでしょう。

ふと思ったこと。
[PR]
by mizutama_k | 2007-04-17 16:43 | わたしのつぶやき | Comments(14)

春の嵐

昨日は夕方から春の嵐が吹き荒れてましたね。
そして、わたしの心の中にも嵐が吹き荒れておりました(苦笑)

いや、笑い事ではない。
事の発端はお兄ちゃんが宿題をする前にのんびりとテレビを見ていたことから始まったのです。

いつも宿題を先に終わらせて、食事の支度をするときには弟の相手をすることになっているお兄ちゃん。
昨日は宿題をするのを忘れていた為、食事の時間の7時まで降りてこなかった!

その間チビはあっちの引き出しをあけ、こっちの引き出しも出して、といたずらし放題。
食事の支度がすすまない・・・(泣)

それからお兄ちゃんにガミガミ・・・。
最近反抗期のお兄ちゃん、口答えするのでよけいに叱られる。
雰囲気の悪さを察してか、チビまでグズグズと泣きはじめる・・・。

もうすっかりなにかを消耗してしまったワタシ。
なにって多分、心を・・・。

パパさんがめずらしく早く帰ってきてくれたのが救いだった。
チビのお風呂もパパさんにお願いして、ひとりでお風呂に入った。
泣きそうだったから、必死で今日の嬉しかったことを考えて見た。

 幼稚園の時のママ友からひさしぶりに電話があったこと、
 なんといってもパパさんが早く帰ってきてくれたこと・・・

長風呂をして、上がってから早々に寝ることにしました。
すでにぐっすりと寝ているチビの寝顔を見て、かわいいと思えることを確認。
うん、大丈夫。
そう自分につぶやいて、嵐のような一日にピリオド。

f0079190_15115067.jpg


一日経つと、何であんなに怒ってたんだろうって思うんですけどね^^;
ついつい愚痴ってしまいました。
読んでくれてありがとう!
[PR]
by mizutama_k | 2007-03-06 15:15 | わたしのつぶやき

涙のわけ

今日はひさびさバレーボールの練習に出かけました。
もちろんチビも連れて。
でも、結局全然練習できなかったんです~(泣)

まあ、どうせ出来ないだろうと思っていたので、予想どうりということで。
体育館のコートの隣りにあるキッズルームで遊ばせておりました。
寒くてお外で遊べなかったので、ひさしぶりに広々と遊べる場所に来て、チビは大はしゃぎ!
部屋を脱走しようとして、キーキーと叫んでいました・・・^^;

遊ばせるつもり、くらいの気持ちで行っていたのに、やっぱり少しもボールに触れないのはちょっと残念。
帰り道、運転しながらふと涙が出てきてしまいました・・・。

それは、練習できなかったことが悲しかったということではなくて、自分の中で一瞬でも子供を邪魔に思ってしまったのではないか、ということ。

「この子が寝てくれれば・・・」とか「もうちょっとおとなしくしてくれたら・・・」とか、
そんな風に一瞬でも考えてしまったかも。
そう思ったらチビに申し訳なくて、なんだか泣けてしまったのです。
ふと見たら、遊びつかれてチャイルドシートでぐっすりの寝顔。

無垢な寝顔を見たら、よけいに自分が悪い母親に思えました。

自分の楽しみは、子供が大きくなれば出来ること。
今は精一杯、子供達に向き合えるようになりたいな・・・。

今日はつまらない愚痴を書いてしまいました。ごめんなさい。

帰りに包丁を研ぎ屋さんに研いでもらったら、新聞紙が細切りできるほどの切れ味が復活!
心のなかの刀も時々研いで、悩みとかスッパリ切れるようにしておかないとね♪
[PR]
by mizutama_k | 2007-01-26 17:38 | わたし | Comments(10)

癒し猫、貸します

f0079190_17202723.jpg

秋の空を見ると、思い出すことがあります。

結婚前、親元から離れて暮らした秋田での3年は、山あり谷あり、人生の貴重な経験の宝庫でした^^;
秋田に引っ越したのも10月の終わり、そして帰ってきたのも11月の秋でした。

最後は辛いことが重なって、体重は激減するし、夜眠れなくて飲むアルコールの量がだんだん増え・・・。
そんな時って、不思議と他の人には心を閉ざしていても、動物には心を寄せることができるんです。
わたしを慰めてくれたのは、近所の猫。
どんなに具合が悪くても猫に会いにいくのは、億劫にならないほど。

今、いじめが原因で自殺するニュースが連日報道されているけど、死ぬ前に引き止める何かを見つけてほしい。

私は”死”を考えたとき、父が悲しむ顔が浮かんでその考えを消すことが出来ました。
親の愛情って無償のもの。
我が子たちが何か壁にぶつかったときに、やっぱり親の愛情を思い出してくれたらいいな、と思います。

今思えば、あのときはちょっと「うつ」だったのかな~と。
辛いこともいっぱいあったけど、そのおかげで人の弱い部分も含めて理解したいと願うようになったかな^^

辛くて気持ちを抱えている人がいたら、うちの癒し猫、貸しますよ~♪
f0079190_17121645.jpg

犬も癒してくれるけど、このふにゃっとした手触り感が猫の方が癒し度高いかな~と勝手に思ってます。
うちのハルちゃんは抱っこ猫だし^^

もちろんすももとミラも私の元気のもとだからね~!
[PR]
by mizutama_k | 2006-11-16 17:23 | わたしのつぶやき | Comments(13)

遅くなったのですが、日曜日の出来事の更新で☆

事件は先週の月曜日におきました!
お兄ちゃんがそろばん塾から帰ってきて、一枚の紙を出しました。

そろばん大会のお知らせ
日時 11月12日(日)
集合 7時25分

「え~!今度の日曜日、野球の試合もあるじゃない!」
いわゆるダブルブッキング?

試合は公式戦ですでに選手登録も済ませているし・・・。
お兄ちゃんと良く話し合って、そろばん大会はお休みすると決めて次の日の朝、お断りをしたのですが・・・。
そろばんの先生も譲らず、「こっちは一年に1回の大会なんだし、もう登録料も塾の負担で払っているんですよ」と。
しかも日付は子供には一ヶ月前から言っていたそう。

実はそろばん塾はうちのお向かいで、今後の近所づきあいにも影響しそう。
家族会議の結果、そろばん大会に行かせることになりました。

野球の監督には自分で連絡させ、前もって言わなかったことについてはパパからの雷が落ちたことはいうまでもなく。

そして、12日はわたしのバレーの試合の日でもあります。
チビの面倒をみてもらうためにパパには休みをとってもらっていたのに、こちらもすっかり忘れていたようで試合の審判を引き受けてしまっていました。(泣)

断ろうとしてくれたけど、息子は突然休んでチームに迷惑をかけて、パパまで・・・というわけにはやっぱり・・・いかないよね。

お兄ちゃんはそろばん大会、パパは野球の審判に、私はバレーの試合にそれぞれ行くことに。

そして、チビは私が連れて行くことになりました。(あいにく実家は旅行中だし)
ところが、なぜかこんなときには色々とアクシデントが重なり合うのです。
急遽、これなくなったチームメイトがいて、人数が私をいれてピッタリ!
まさかチビを背負っては出来ないので、試合をしていないチームの友達や主催者の本部の方々までが試合中面倒をみてくださいました(感涙)
ありがたや~、ありがたや~!

そして結果。
お兄ちゃんはそろばん大会で銀メダルとトロフィーを持って帰ってきました。
パパはうちのチームが準優勝をしたとのうれしい知らせを持って帰ってきてくれ。
(息子がそこにいなかったことにがっかりはしましたが・苦笑)
私の方は惜しいところまでいって、4位。
チビがうるさくするので閉会式に出なかったけど、「赤ちゃん連れで頑張ったから」とおまけの賞をいただき。(チョコボール6個くらいもらいました・笑)

今日はまだ筋肉痛です^^;
f0079190_17515742.jpg

大輪のバラとはいかないけど、それぞれの努力が開花できる日がくるといいな♪
[PR]
by mizutama_k | 2006-11-12 17:14 | わたしのつぶやき | Comments(4)