カテゴリ:ペット( 37 )

ミラはドイツ人(犬)?

お散歩に行ったら風が春の匂いを運んできました^^

ミラクル(以後ミラ)の前の飼い主さんから、
「ミラちゃんはドイツ系カニンヘンダックスなんです」と言われました。
繁殖犬にはして欲しくないとの前の飼い主さんの意向で、血統書はもらいませんでした。
もちろん、そのつもりもなかったので我が家に来てから避妊手術も無事済んでおります。

ダックスには大きい順に、スタンダード→ミニチュア→カニンヘン と種類があって
すももは一般的なミニチュアダックスです。

ミラは一番小さいカニンヘンとのことらしいのですが、4kg以上あるのでミニチュアサイズです。
ん~、でも線が細いというかやっぱり小柄っぽいです。

まあそれはいいとして、「ドイツ系」とはなんなんでしょう?
調べてみたけど、イマイチ分かりませんでした・・・。
なんだか胸骨がよけいに出ているのと、手足が普通のダックスより長いそうです。
f0079190_12162611.jpg

すももと比べると確かに胸骨が出てます。

f0079190_12211752.jpg
さらに!
耳にタトゥで番号がはいってました。

ミラは由緒正しき伯爵令嬢だったようです(笑)

一応すももちゃんも血統書付きなのだけど、組の姐さんという感じ。


今はミラもすもも姐さんと一緒に、すっかり我が家の一員です。
[PR]
by mizutama_k | 2006-03-22 12:41 | ペット | Comments(8)

犬が兄弟!?

実家にもダックスがいます。
名前はジョニー。11歳か12歳くらいだったと思います。
実家のそばで1人暮らししていた兄が昼間だけ実家に預けていたけど、
結婚したのでそのまま実家の犬となったわけです。

f0079190_16354915.jpg

子供3人の子育てが終わって寂しくなった両親には、存分に愛情を注ぐ対象ができてよかったようですが・・・!
甘やかしすぎたようです。

彼は家族で一番自分が偉いと信じて疑わず。
彼が実家に来たとき、私はすでに家を出ていたから思いっきり下に見られてますよ(泣)

特に父は可愛がるを通り越して、好きにさせ放題。
食べ物もあげちゃうから、お腹が下に着きそうなくらいデブです。

彼は父や母にとって、もはや息子同然!
ということは、私とジョニーは兄弟ってことかい。
ちなみに彼は自分が犬とは思ってもみないようで。
うちのすももとミラを連れて遊びに行くと、ジョニーは台所から出てこなくなるのでした(笑)
f0079190_16494948.jpg

ジョニー兄ちゃん、遊んでくれないよ~
[PR]
by mizutama_k | 2006-03-14 16:51 | ペット | Comments(6)

美味しい花?

あれ?秋に植えたチューリップが誰かに食べられてる!
f0079190_1749176.jpg

誰だ、犯人は!
f0079190_17314319.jpg

そうです、すももでした。

実は昨年もやられたのですよ、すももさんに。
すももはチューリップの花芽が大好きなようです。
他に植えてあるゆりや、他の植物は食べないんだけどね~。
ゆりの球根には毒があると聞いたことがあったけど、チューリップは大丈夫かな?

対策に柵をつけていたのだけど、すももを甘くみていたようです。

チューリップは大好きな花だけに残念。
そんなに美味しいの?
f0079190_17435183.jpg

アタシはお花は食べるより見るほうがいいわ  (ミラ)
[PR]
by mizutama_k | 2006-03-11 17:52 | ペット | Comments(0)

特等席はだれのもの?

春は近づいてきたけれど、今日は雨も降って寒かったです。

こんな日は家でゴロゴロしているのが一番!
リビングではホットカーペットの上に、猫のハルがゴロゴロ。
でも、本当は人の服の上に寝るのがなにより好きなようです。

キッチンとダイニングでは、我が家は石油ストーブを使っています。
やかんをかけておけば、いつでもお茶が飲めるし、煮物も出来ちゃうので大活躍です。
そして、我が家のペットちゃん達はみんなこのストーブの前の特等席を争っているのです。
f0079190_20545675.jpg

すももがハルを毛づくろいしてますね~。

特にミラちゃんとハル君はいつもここにいます。
ハルなんかは、ストーブが消えていても前にたたずんでいる事があるほど。
すももは落ち着きがないので、人の後ついてちょろちょろしてますが・・・。

これがリビングの石油ファンヒーターだと温風がくるのが苦手のようです。
ミラはそれにも慣れてやけどしないかと心配になるほど、いつもストーブにくっついてます。

来年の冬は次男が歩いてるから、石油ストーブは危なくて出せませんね。
あとわずか、大好きなストーブの前でまったりしていてくださいませ。
[PR]
by mizutama_k | 2006-03-10 21:19 | ペット | Comments(6)

今日は暖かい分、花粉が大量に舞っていそうです。
散歩の後は、犬もブラッシングで花粉を落とさねば!

「ミラクル」が我が家にくるまでを今日は書きますね。

ミラクル(うちではミラと呼んでます)が我が家のワンコになったのは、おととしの秋でした。
私が夏前から仕事を持つようになり、今までべったりだった「すもも」もお留守番犬に。
最初は留守番中大騒ぎでしたが、少しづつ慣れてきた頃でした。

共働きで経済的にも少しは余裕が出て、なおかつ「すもも」が留守番中寂しくないように、と
パパさんはひそかに2匹目を計画していたようでした。

それまでにも2匹目については、何度も話し合ってはきました。
出来れば、パパさんはすももの子供をとりたいと。
当時、すももの色は珍しかったので、
「子供を産ませたら、一匹欲しい」
などと、よく言われたりもしてたんですね。

私はすももを飼い始めてから、ダックスについて調べたりしていくうちに、素人にはダックスの繁殖が難しいことや過剰繁殖で捨てられているダックスが多いことを知り、
パパさんを説得して避妊手術を受けさせました。

「どうせ飼うなら、里親を探している成犬を飼ってあげたい」
そんな時、「ミラクル」が里親を募集されていたわけです。

すももとのご対面をさせ、とりあえず預かってみて2匹の相性がよければ、そのまま飼うということになりました。
その頃のすももは、なぜが犬に対しては引っ込み思案。
「ミラクル」も気の弱いおとなしい犬だったので、ガツガツ攻められずに良かったみたい。
最初は思いっきりお互いを避けてましたけどね。

晴れて我が家のワンコとなったミラ。
慣れるまで二日は家でトイレもせず、餌も食べず・・・。
超甘えん坊で、気が弱いワンコですが、今ではすっかりすももとも仲良し。

そしてミラがうちに来てから、もうひとつの「ミラクル」がおきました。
長男が生まれてから、欲しかったけど出来なかった二人目を妊娠!
いっきに賑やかな我が家となりました~。
f0079190_11454473.jpg

ボールを取ってくるも、だいぶ手前で落としちゃうのよね~。
[PR]
by mizutama_k | 2006-03-08 11:52 | ペット | Comments(2)

我が家には2匹のダックスがいますが、彼らは(彼女ら)親子でも兄弟でもありません。
もちろん、夫婦でも。(2匹ともメスです)

↓左が「すもも」現在2歳のメス。右が「ミラクル」推定4歳のメスです。
f0079190_14354826.jpg


犬を飼うのは、パパさんの長年の夢でした。
義母が動物嫌いの為、ずっと飼えなかったので、いつか飼いたいと思っていたようです。
私は猫派なので、犬はちょっと苦手でした。(怖いんです)

そんなこんなで、我が家にはアメショーのハル(5歳・♂)が先住していたわけです。

ところが、義母が住んでいた家を私たちが買うことになり、パパさんの名義の家になりました。
自分の城を持った主が次に欲しかったもの。
それがなわけです。

犬を飼うことをなんとか承諾した私は、いくつか条件を出しました。

①室内で飼える小型犬であること。
②散歩は毎日自分ですること。
③犬にかかるお金はおこづかいから出すこと。
④飼うのはメスで、必ず避妊手術をすること。

私の実家でもダックスを飼っていたので、犬種はダックスとなり、晴れてブリーダーさんの所から「すもも」を迎えました。
犬が苦手だった私も、仔犬の可愛さにはノックアウトです。

しつけはかなり大変でした~。
これは家に居る私がするはめに。
すももは特に留守番が出来なくて、玄関を出ていくとどこまでも
クゥ~ン、キャンキャン
と鳴いているし、ケージの中で暴れまくってトイレシーツはビリビリで○ンコまみれ・・・。

一時は育児(犬?)ノイローゼになりそうでしたよ、ホント。
でも頑張った分だけ、愛情も一層沸いてきましたけどね。

今でも、すももはかなりのおてんばチャンなので、隙があると悪さしてますが。(泣)

条件の④避妊手術 に関しては、パパさんはかなり後ろ向きでしたが、(すももの子供が欲しくなったらしい)
私は素人のブリーディングには反対の気持ちです。

ダックスは乱繁殖されて、捨てられる犬が後を絶ちません。
それを知ったのは、すももを飼い始めてからですが・・・。

「ミラクル」は里親を探していた犬だったのですが、それはまた今度。
[PR]
by mizutama_k | 2006-03-07 15:38 | ペット | Comments(5)

ニャンゲル係数?

アメショーのハル(♂)は、尿路結石を患ったことがあり、今でも療養食を食べさせています。
これはその辺のペットショップには売ってないので、もっぱらかかりつけの動物病院で購入しています。

今まではユー○ヌバの療養食にしていたのだけど、さすがにもう何年も同じ餌で飽きちゃうかな、と思い違うメーカーの物にしてみました。
f0079190_1763755.jpg

2kgの袋を2袋買いました。
度々買いに来るのも大変なので・・・。
お会計でびっくり!!

¥6100、かかったのですよ。

1kg¥1500くらいするってことですよね。
ユー○ヌバのはもう少し安かったような・・・。

犬の餌は1kg¥1000しないものをあげています。(我が家のワンコ費はパパさんのおこづかいからですが)
人間様にいたっては、だいたい肉だって100g¥100以下のものしか買わないのに。
一番ぜいたくな餌を食べているのは、ニャンコ様ということになります。
でも、他のものは食べさせられないからささやかな贅沢ですね。

がっついて食べすぎて、ケッポケッポ吐いちゃうのはもったいないからやめてね~。
f0079190_1711558.jpg

[PR]
by mizutama_k | 2006-03-01 17:14 | ペット | Comments(0)