新学年の始まり

f0079190_07530453.jpg


花の色はうつりにけりな いたずらに 
我が身世にふる ながめせしまに 



桜が咲いたと思ったら春の長雨で愛でる間もなく、散りはじめてきました。

ゆっくりお花見したいな、、、


学校も始まり、長男は大学2年、次男は小学校最後の6年になりました。

子供の成長の早さに比例して、自分の衰えを感じる今日この頃。
暖かくなってきたので、体を動かさないと。

愛猫のゆずが来てから、お休みの日は家でゆずとゴロゴロしてばかりで。
f0079190_08044999.jpg


そろそろこたつから出ないとね。


[PR]
by mizutama_k | 2017-04-13 07:51 | Comments(6)

癒されるモノたち

f0079190_23111747.jpg
真っ赤な夕陽。
空や海は心を浄化させるんだ。

f0079190_23111730.jpg
愛しのぴーちゃん。
もちろん2わんも癒してくれる存在だけど、ぴーちゃんの声はいつだって軽やかで楽しくなれるのだ。

f0079190_23111862.jpg
コーヒーを飲みながらの読書時間。
本の世界に一旦入ってしまえば、思い煩いを忘れることができる。

そんな自分時間を満喫するのが夢です。

あとは温泉でも行ければいいのにね。
[PR]
by mizutama_k | 2014-10-01 22:59 | Comments(6)

夏だ!野球だ!

f0079190_063167.jpg

高校球児の熱い季節、到来!

今日は県大会の初戦でした。
うちの長男はベンチ入り出来なかったけど、チームは初戦を7回コールド勝ちして、いいスタートをきれました!

父母会も応援や、お茶出しなど仕事があって大忙しですが、高校野球はサイコーに楽しいです053.gif

火曜日は仕事休んで、また応援行きます!


そして次男の方にも大忙し。
チームが勝ち上がって、関東大会出場します。

上級生チームも東関東大会という大きな大会出場が決まって、チーム全体が躍進中。

下級生チームの父母で千羽鶴を作り、上級生チームへ渡しました。
f0079190_063339.jpg


私は一度、長男のときのチームで作ったこたがあったので、千羽鶴実行委員の婦人部長?に勝手に任命されて、グランドで作成の指揮をとって頑張ったのだーp(^_^)q

作ってみて、その大変さが分かりました。

高校のチームでマネージャーさんたちが文字鶴、もっと大変だっただろうな…

試合で頑張る選手たちも、試合に出れなくて応援する選手たちも、そして彼らを応援する周りの人たちも、みんなが燃える熱い夏になりますように060.gif
[PR]
by mizutama_k | 2014-07-13 23:44 | Comments(8)

運動会お弁当

ちびの運動会。
パパさんは仕事を休めないって言うので、2人だけのお弁当だけど、、、。

f0079190_13104135.jpg


食べかけですがf^_^;)
サラダ巻きにアスパラとチーズの豚肉巻き、ミニトマト、保冷剤代わりの冷凍枝豆。
サラダ巻きの下にはうどんも入ってます。

コストコのパンの入れ物、軽いし便利だわ〜。
18cmのケーキの入れ物にもなるしね^_^

f0079190_13104275.jpg


デザートには割けるチーズと、フルーツポンチ。
果物は前の晩から冷凍して、サイダーを注いで召し上がれ(*^_^*)

2人分にしては多かったけど、ちびの食欲は大人並みだからほぼ完食でした!

梅雨入りして、心配だったお天気も晴れて無事できて良かった、良かった^_^

そして今年もビデオ撮影、録画ボタン押さないでずっと構えてました。
せっかくのダンス、撮れなかったわ。

ガックリ(T_T)

iphoneで校庭でリアル投稿でした。
[PR]
by mizutama_k | 2013-06-01 12:50 | Comments(4)

卒業と入学準備と…

f0079190_2339394.jpg

福寿草が咲き始め、三寒四温で春は少しずつ近づいています。

昨日は中学の卒業式でした。
義務教育も終わって、今日は早速、高校の入学説明会に行ってきました。

公立とはいえ、制服から教科書などお財布の諭吉さんがすぐにいなくなっちゃいます008.gif

じつは私の仕事も去年に引き続き、働いてる学校の給食業者が代わることになり、またもや一旦今の会社を退社となりました。

次の業者さんに引き続き雇ってもらえるかどうかはまだ未定なのです。

いろいろあって落ち着かない毎日ですが、ブログもこうやってお布団の中でもスマホで更新出来るんだから、便利ですね。

いろんな面で新たな出発の春になりそうな予感です。
[PR]
by mizutama_k | 2013-03-14 23:19 | Comments(2)

地震

大変な地震被害がずっと報道されています。

ミズタマ家はみな無事です。

ちょうどわたしは職場の給食室で、片づけの最中でした。
動き回っているので、いつもは地震がきても気づかないことが多いのですが、
「地震だ!!」
と誰かが叫び、揺れの大きさにとりあえずシンクにつかまるものの、収まる気配もない揺れに危険を感じました。
急いで釜の火を消すよう指示があり、食洗機を止め、危険なものから離れ、
避難口を確保しなければと思い、校庭へ通じるドアを開けて外へでました。

長い揺れの間、離れている子供たちの安否を思い、心配になり、
揺れが収まってから急いで帰宅しました。

長男は中学校にいるから多分大丈夫。
ちびも保育園だから、先生方が見てくださっているとは思うものの、
怖がってはいないか心配に。

でも家にいるすももとミラ、そして猫のハルも心配だったので、まずは家へ寄ってから保育園に行くことにしました。
玄関をあけたら、玄関に飾っていた花瓶や額縁が割れて、ガラスが散らばっていたのでまずは片づけないと家にも入れない状態でした。

玄関には割れそうなもの置かないほうがいいですね。
いざというときに出入り口が危険では話になりません。

すももとミラは私の気配を感じると大騒ぎでした。
さぞ怖かったことと思います。

どの部屋も物が落ちて散乱状態。
でも大きなものは落ちていませんでした。

食器棚は開き戸のものと引出式のものがあるのですが、開き戸の方から大皿がずれてガラス戸に当たって割れていました。
意外にも引出はものがぎっしり入って重かったためか、開いてもいませんでした。

片付けしている間にも大きな余震が続いていたので、玄関を開けたままにしないとと思い、
ハルはクレートに入れて玄関へ置いておきました。
すももとミラにはすぐにリードが付けられるように首輪して、リードはハルのクレートの上に準備。

ちびを保育園に迎えにいくと、園庭で防災ずきんをかぶりながら、配られたおやつを食べていたところでした。
「怖かった?」と聞くと、意外にも
「もう5歳のお兄ちゃんだから大丈夫だったよ」と。

先生方が上手に落ち着かせて行動させて下さったのだと感謝です。
わたしのほうが慌てていたのか、そのまま上履きのまま帰ってきてしまいましたが。

お兄ちゃんの帰りが遅くて心配しましたが、ほどなくお友達と帰ってきて、ほっとしました。

私もパパさんも車通勤だったので、帰宅難民になることなく無事に帰ることができたのですが、
職場の社員さんたちは電車通勤だったので、帰れず、家族に車で迎えにもらってようやく夜中に帰宅できたそうです。
パパさんもいつもは1時間くらいの通勤が渋滞で3時間以上かかって帰ってきました。


ニュースで被害の大きさをみるたびに震えてしまいます。
以前秋田に住んでいたこともあり、東北には安否が心配な友人もおり、祈る気持ちでニュースを見ています。

こうしていても頻繁に余震もあり、夜中も枕元に置いておいた携帯の緊急地震速報が何度も鳴るので、まだまだ心穏やかには過ごせない感じです。

どうぞ被害に遭われた皆様が一日も早く心安らかに過ごせますように。
[PR]
by mizutama_k | 2011-03-12 15:01 | Comments(3)

暑さおさまり・・・

ようやく朝晩の涼しさに秋の訪れを感じられるようになりました。

今年の暑さは本当にハンパなく厳しかったですね~^^;
わたしも前記事にした熱中症やら、その後夜中に具合が悪くなり救急車で運ばれるなど
夏の疲れが一気に噴きだした感じです。

夏までリトルリーグの大役もあったので、気が緩んだのかもしれません。
しかし、今度のシニアリーグの野球はもう中学生。
送り迎えは必要なく、自分で自転車で行くようになりました。
グランドにもあまり行かないので、ようやく週末はのんびりと過ごせるようになりました。

この3連休もお兄ちゃんは野球(シニア)、パパさんも野球(リトル)、ちびと2人でお留守番。

せっかくのお天気でもあるし、じぃじから「芋ほりに来ないか」とのお誘いをうけたので、
実家の畑に行ってきました。

f0079190_17203813.jpg

ちびは張り切って、たくさんのお芋を掘る、掘る・・・。
わたしがいまだに腱鞘炎で腕が痛いので、
「これはママにはむりだよー。」 とか 「オトコはオンナをまもるって先生がいってた」
とか言いながら、大きいお芋をせっせと掘っては運んでくれました。

まったく男の子って、母親にとっては本当に可愛い存在です♪

畑に行く前に近くの公園にも寄ってみました。

ちびっこアスレチックがあって、すっかり夢中。
f0079190_172655.jpg

f0079190_17262382.jpg


こういう遊具も前は、いちいちロープを押さえて乗せてあげてたけれど、
自分でジャンプして乗って、きちんと自分でまた持ってきて繰り返し飛び乗ってました。

そうそう、ちびの頭、坊主にしました~。
というのも、お兄ちゃんが試合前には6mmの坊主頭にしなければならなくなったので、
とうとうバリカンを購入!

犬の毛は刈ったことがあるものの、思春期の息子の頭を初めて刈るのはちょっと勇気がいる・・・。
そこでちびで予行練習と思い、いざ初バリカン!

ところが・・・
6mmにするアタッチメントがきちんと装着されておらず・・・凹

虎刈り坊やの一丁上がり~~っ(笑)

ま、本人は坊主頭がすっかり気に入ったようなので、ヨシとしますが。
その後、お兄ちゃんがわたしに頭を刈られることを恐れおののいたことは言うまでもありません^^;
でも無事お兄ちゃんは成功しましたヨ

ちびも七五三の記念写真を撮るくらいまでには、なんとか伸びてくれるでしょう(苦笑)


まだまだ日中は暑さが残りますが、夏バテならぬ秋バテにはご注意くださいね。
疲労回復には、栄養つけてたっぷり眠るのが一番♪

カボチャのポタージュなんか、おすすめで~す^^
[PR]
by mizutama_k | 2010-09-20 17:51 | Comments(10)

ようやく春が来た!

f0079190_22455951.jpg


「春になったら保育園に行くんだよ」
そう言い聞かせていたのに、定員オーバーで4月からの入園ができなかったチビ。

かわいそうに、保育園の前を通るたびに、
「はるになったら、ほいくえんにいくんだよねーー♪」
と期待に胸を膨らませていただけに、
「行けなくなった」とは言い出せずに、
ミズタマ家には春がまだ訪れていなかったのでした。

が、急遽5月からの入園が出来ることになり(一人やめたらしく)
慌しく準備してまいりました。

そして明日、とうとう初登園です♪

チビには保育園の生活に合わせて、自分でなるべく自分のことを出来るように言い聞かせ、
ここ1週間はお兄ちゃんの部屋で早寝早起きをし、
自分でおトイレも全部済ませ、おりこうになったよう^^

さて、明日は無事楽しい保育園生活をスタートさせることができるのでしょうか。


そんな春の来たミズタマ家の庭の藤です^^
f0079190_22482319.jpg

そして藤の開花とともにお客様も訪れます・・・。
f0079190_22513683.jpg

ぶんぶんっと大きな羽音が怖ろしい^^;

ところが我が家の藤はいち早く咲き、もうすっかり散ってしまいました。
今日は朝から散り終わった藤の手入れなどしてし、チビは家の前で三輪車などで遊んでいました。

チビは誰にでも挨拶をするのですが、たまたま通りかかった知らないおばさんにも
「こんにちはー」と挨拶すると、
その方は私に、
「お利巧ね、こんな小さな知らない子供さんに挨拶されたことがなくて、感激したわ」
とおっしゃって、とても褒めてくださいました。

わたしも褒めてくださったお礼を言い、おばさんも去ったのですが、
しばらくしてその方はオレンジジュースを2本、持ってきてくださいました。

「とても嬉しかったので・・・」
とおっしゃってくださいましたが、わたしこそ心温まる出来事となりました。

お名前を聞き忘れてしまいましたが、ありがとうございました^^
[PR]
by mizutama_k | 2009-04-30 22:20 | Comments(20)

カフェオレな気分

おひさしぶりの更新になりました。

前記事で愚痴っちゃったので、ご心配をおかけした皆様、すみません。
もう元気になりました^^

最近はキッチンの引き出しとか、なんだか場所を限定しての大掃除というか、
整理整頓に励む毎日です。
引き出しの中をキレイに整理しているというだけで、部屋のイメージは変わらないのですが、
なんとなく気分が一新される気がしますね。

子供たちも元気に過ごしています。
お兄ちゃんはそろそろ1学期が終わるので、年に2回しかない通知表がもうすぐ。
土日は相変わらず野球三昧です。

そしてパパさんも、監督続行が決まったらしく、野球人生まっしぐら!といった感じ^^;

チビはというと。
3連休中に初1人でお泊りしてきました~!
ちょっとした事件はあったものの(苦笑)、泣きもせずお泊まりできて成長を感じました。

わたしはというと、チビがいなかったらちょっと開放感に浸れるかと思いきや、
預けに行った帰りの車でもう寂しくて、泣きたい気分・・・。

手こずらされてもやっぱりいないと寂しいものですね。

そんなチビももう3歳。
来春からは、幼稚園か保育園に預けようと思っているのです。

が、もう保育園の申し込みも始まって、幼稚園も説明会やら願書の申し込みが始まろうというのに、いまだ決心が着かず・・・。

幼稚園にしようか、保育園にしようか。
白黒つかずに、とってもカフェオレな気分なのでした。

今月末には決心しないとな~。
ほぼ保育園に心を決めているのですが^^;

f0079190_3403279.jpg

なぜかブロックは、天高くしないと気が済まぬ・・・。

f0079190_3411648.jpg
完成!(笑)
[PR]
by mizutama_k | 2008-10-14 03:43 | Comments(18)

ヘルパンギーナ

もう随分と前から、右目に”ものもらい”らしき腫れがあったが、
自然と腫れはひいてきていたので、眼科にはかからずにきた。

が、合宿→帰省とハードスケジュールの疲れからか、帰省中からぷっくりとまた腫れてくるようになった。
それが視線を遮るくらい大きく腫れてしまったので、とうとう意を決して眼科に行ってきた。

なんともお盆前というのに、他に患者が一人しかいなかった。
若干の不安を抱えながらも、家に長男に任せてきたチビを思えば空いているほうが有難い。

視力検査をするも、わたしの視力がいくつなのかは教えてもらえなかった・・・。
すぐに診察室に呼ばれ、暗い部屋でヘンな機械を覗いて目医者さんはわたしの目を覗く。

「では、2種類の点眼薬と塗り薬を出しますかーら」どうやら日本人ではないようだ。
突然の処方にびっくりしたわたしは、
「それで、ものもらいなんですか?」と聞く。

「多分、そうだと思いますけーど、出来てるところがちょっと違うから、はっきり分かりませーん」

混んでいるはずの眼科が空いてる理由が分かった気がした・・・(苦笑)

処方された点眼薬をさした次の日、よけいひどく腫れてきたのがまたまた不安をあおる・・・。



その眼科の翌日の土曜日、この日は朝からチビの機嫌が悪かった。
その辺で転がっているので、長座布団に寝かせようと抱き上げると熱い!

すぐに熱を測ったら38度を超していた。
小児科にすぐに連れて行くと、ひさしぶりの女医の優しい先生の笑顔。

そういえば、チビはめったに風邪もひかなくなったので、ここ半年は顔を出していなかったような。

診断は「ヘルパンギーナ」という夏風邪の一種とのこと。
のどに水泡ができて、かなり喉が痛くなり、高熱が出ると言われた。

「そんなに長引かないけど、2日くらい熱が出るかな~」

その日39℃を超しても、意外と元気に過ごしていたチビ。
やはり喉が痛いらしく、素麺なども少ししか食べなかったが、
義母が送ってくれた桃をむいてあげると、これはたくさん食べてくれ、ほっと一安心。

小さな子が熱を出していると可哀想で、親としては代わってあげたくなるものです。

が!
本当にうつってしまったのです・・・。
39℃を超える熱を出したのは、いったいいつ以来かしら。
しかもこの猛暑の中、はっきりいって死ぬかと思いました。

お盆休みもないパパさんが仕事に行っている間、長男が必死にチビを面倒みてくれ、
朝食におにぎりを握ってくれたり、昼食を近所のお店に買いに行ったり、
夕食も残りご飯で済ませてくれたり。

さすがに何度も途中でチビが泣き叫んではいましたが^^;
そのたびに起き上がり、そして意識が遠のきそうになるわたし。
しかしなんとか2日で熱は下がりました。

喉が痛いので、ほとんど食べ物が食べられなかった中で、
食べたい!と思えたのが果物。
f0079190_18342691.jpg

義母からの桃と、知り合いから毎年贈っていただいている梨。

とくに桃は喉ごしよく、食べられました。
f0079190_18363276.jpg


「お義母さん、ありがとう~!」

そしてパパさんも、仕事から帰ってきて家のことをいろいろやってくれて本当に感謝しているのですが・・・。

さきほど「熱出した。帰る」のメールが。
うつしてしまったようです・・・(涙)

みなさまもどうぞ夏風邪には十分用心してくださいませ。


その後、目のほうは腫れが究極に大きくなり、破裂したため、なんとか腫れはひきました^^
[PR]
by mizutama_k | 2008-08-15 18:44 | Comments(12)