気持ちのゴミ箱

f0079190_0581498.jpg

何気ない一言が人を傷つけることもある。

誰かに傷つけられたらどうしたらいいのだろう。

誰か、信頼できる人に心を吐露するのがきっと一番なんだろうな、と思う。

けれど私にはそれがどうしても難しく感じてしまう。

「痛みを分け合う」という言葉があるけれど、相手にもその痛みを味わわせてしまうことに
とても罪悪感を感じてしまう。

信頼していないわけではなく、一緒になって怒ってくれたり、悲しんでくれることが分かるから余計になんだか申し訳ない気分になる。
それだけじゃなくて、なんだか言葉に出して自分の負の感情を表してしまうと、
それが自分のなかでもやもやしたものから、はっきりと形になってしまう気がするから。


だから、様子が変だったから、と友達が電話してきてくれても
いつも「大丈夫だよ」と答えてしまう。

時間がたてば、たいしたことじゃないって思えるかもしれない。

だからすぐには誰にも話さずにいよう。

でもこの心の痛みはどうしたらいいのだろう・・・。

気持ちを整理するため、つらつらと書きなぐっては何度も消していくうちに、
なんだか自分の怒りや悲しみも少しは消された気分になる。

そんな感情の吐き出し口にしてしまっているブログ、
読んでくださる方には本当に申し訳ないです・・・・。

書いては消して、を繰り返したら少し、すっきりしました!


痛みを味わうことで他人の痛みを理解する助けにもなればいいな。

もっと広くて、大きくて、深く優しい人になりたい、と心から願うのデス・・・。
[PR]
by mizutama_k | 2008-09-16 01:00 | わたしのつぶやき