オカメパニック!!

今朝がた福島沖で大きな地震がありましたね。

パパさんと私とお兄ちゃんのそれぞれの携帯から地震速報のあの警報音がなりました。

飛び起きて隣に寝ていたちびに覆いかぶさっていたら、グラグラっと来ました。
揺れはすぐに収まったんですが、ひさしぶりに聞くあの警報音にはドッキリしましたね。

そしてまた寝ようと思ったのですが、お兄ちゃんの部屋から何やら音が聞こえる・・・。
暗闇でバタバタと暴れていたのは、ぴーちゃんでした。

オカメインコには「オカメパニック」というのが時々起るそうで、
パニックになると籠のなかで暴れるため、羽が折れたり怪我をする心配があります。

慌ててお兄ちゃんの部屋に「ぴーちゃん、大丈夫!?」と駆け込むと、
半分寝ていたお兄ちゃんが、「なんだ、ぴーちゃんかよ・・・」と^^;

そりゃ、地震で大丈夫だったか心配されたのが自分でなくペットだったら・・・
お兄ちゃん、ごめん(汗)

とにかく部屋の電気をつけ、ぴーちゃんを籠から出して優しくなでて落ち着かせます。
とりあえずどこも怪我してなかった。

f0079190_11435730.jpg

オカメの特徴の冠毛は驚くとピンと立つんですよ。
f0079190_1145890.jpg

リラックスしてればこんな感じ。

今日は練習試合で朝5時半すぎには出かけてしまったお兄ちゃん。
ぴーちゃんはお兄ちゃんが大好きで、部屋からいなくなるとかな~り大きな声でいつまでも鳴いています。
帰ってきてもお兄ちゃんの足音は聞き分けられるらしく、大騒ぎしてるし。

f0079190_11482281.jpg


「あ、こら!お布団の上に乗っちゃいけませんよ!」 BY まま
f0079190_1150438.jpg


今はもう大丈夫なんですが、うちに来てすぐに足をひきずるようになってしまいました。
病院に連れていこうにも、なかなか鳥をみてくれる病院ってないんですよね。
調べてエキゾチックも診てもらえるという、千葉の海浜動物医療センターへ通ってました。

土日のみですが、鳥の専門の先生がいらっしゃいます。
でも常駐ではないので、鳥の専門病院を探したほうがいいと言われてしまいました。
どこも家からはとても遠いんですけど、やはり専門の先生でないと糞の検査などもできないことが多いらしいので一応病院のリストアップはしています。

お世話にならずに済むことを祈るばかりです。
[PR]
by mizutama_k | 2011-07-31 12:01 | ペット | Comments(0)