心を揺さぶるもの


気がつけば、嗚呼、つもりはないのに月一ブロガー・・・(苦笑)

その間に起きたことは、「最終学年のPTA役員になってしまう」とか、
校長先生への直談判!」や、「チビ、マリンスタジアムで迷子になる」とか、
保育園入園不承諾のお知らせ」なんていうタイトルで記事にしたいところですが、
多分ならないでしょう(笑)

PCの調子が悪くて、一眼レフで撮った写真を取り込むのにちょっと一苦労なのもあってPC離れしていたのですが、その間今年のテーマに掲げている ”自分磨き” をするべく読書に励んでいました。

その中ですっかり夢中になってしまったのが、「バッテリー」 あさのあつこ著  です。

ベストセラーにもなり、ドラマにもなって、映画にもなった作品です。
いまさら・・・なんですけどね^^;

孤高の天才ピッチャーの少年 巧と、バッテリーを組むキャッチャー 豪の物語。

やはり野球少年で、ピッチャーでもあるお兄ちゃんと重なり合わせてしまったり、
巧の母親と自分がだぶって見えて、もうそりゃー、原作を読みつつ涙を流し、
DVDはタオル片手に観てしまいました。

映画「バッテリー」より
f0079190_321414.jpg

信じることの大切さ、純粋さを思い出させてくれる作品でした。
自分を信じること、人を信じること、信念を貫き通すこと・・・
どれもいつかどこかに置き忘れてきてしまったものを思い出させてくれるような。


いつからか反抗期になったお兄ちゃんにどう接していいか、悩み始めていました。
いつも小言ばかりになって、「褒める」という目標を掲げてはいても、なかなかできずにいる自分が歯がゆく感じてもいました。

でもこの本を読んでいくうちに、ふっとトンネルから抜け出せた気がしたんです。

この本の主人公のように、うちのお兄ちゃんには才能なんていうのはないかもしれないけれど、
毎日学校に行く前にトレーニングしたり、ユニフォームも自分で洗ったりしている。

なにより野球が好きで、辛くてもイヤだとも言わずに練習している。

そんな息子があるときふと、本当にすごい!と思えたら、なんだか一人の人として尊敬してしまったのです。

すると褒めようと思っていなくても、自然とそうした気持ちが表れるのか、
息子の態度も本当に変わってきました。

よく自分の気持ちを話すようになったし、自信にもつながってきたみたい。

そっか、褒めようなんて頑張って思うんじゃなくて、一人の人として認めてあげなくちゃいけなかったんだ。
子供は自分の所有物だなんて思ってないつもりだったけれど、自分の思うとおりにしようとしていたんだ・・・。

そんな当たり前のこと、やっと気づけた。

でもまた忘れてしまうかもしれないので、ひさしぶりにブログに書き残しておこうと思います^^

あー、まだまだ母親としても人としても未熟です^^;


ひさしぶりの更新なのに、つまんないことをダラダラと書き綴ってごめんなさい。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。
[PR]
Commented by gootaratsuma at 2009-03-02 21:06
お久しぶり~!
ご無沙汰の間に色々あったみたいですね~。
直談判?保育園どうなっちゃったの?迷子???
どれもこれも気になる話題じゃないですか(笑
ちゃくちゃくと自分磨き、進んでますね!!!
バッテリーはまだ読んだことがないんだけど、とっても良さそうな本ですよね!
お兄ちゃんも反抗期ってことは少しずつ気持ちが大人になってきてるんでしょうね。
でも本をきっかけに、mizutamaさんの考え方が変わったお陰でお兄ちゃんもすごく楽に接する事が出来るようになったんですね!
私は子育てしたこと無いけど、お子さんを尊敬して認めてあげるって、簡単そうで難しいんだろうな~。
きっと子供だけでなく友達や旦那、親に対してもそうやって考えられると上手に付き合っていけるのかな~って思います。
私もmizutamaさんの感想を聞いて一層バッテリー読んでみたいと思いました。
Commented by mizutama_k at 2009-03-03 12:32
はなちゃんママへ
ご無沙汰しちゃってすみません(汗)
そうそう、いろいろあってね~。
でも自分磨きをテーマにだらだらしつつ(笑)、頑張ってます^^
バッテリー、おすすめですよ~。
わたしは今度はドラマの方をみてみたい。
親子関係だけじゃなくて、やっぱり相手を尊敬し、認めるって大事なことですよね。
尊敬できない相手とはやはり表面でしか付き合えないと思うし・・・。
そんな当たり前のことに今更、はっとする自分がちょっと恥ずかしかったりもしています^^;
あ、保育園ね、4月からの入所が出来なかったのよ~。
今はショックで放心状態・・・(苦笑)
Commented by at 2009-03-04 16:58 x
あたしたちまだまだ二十歳そこらだから、人としても母親としても未熟で仕方がないのよ。
自分はまだまだ未熟だって自覚できているならそれでオッケー(^_^)v

そうそう、わたくしもデジイチデビューしたんですよ!
でも、まったくちんぷんかんぷんです。
「(私の大好物の)ちびちゃんマリンスタジアムで迷子になる」楽しみにしております。
Commented by mizutama_k at 2009-03-05 17:37
海さんへ
二十歳そこらって・・・(笑)
未熟者である自覚って大切~。それこそ二十歳くらいのころの方が謙虚だった分、ましだったかもしれません(反省)

デジイチデビュー、おめでとうございます!
わたしも宝の持ち腐れにならないよう、せっかく季節もよくなってきたので腕を磨きたいと思います♪
海さんのリクエストにお答えするべく、つぎの更新、頑張ります!
by mizutama_k | 2009-03-02 03:34 | わたしのつぶやき | Comments(4)